フラット35の金利a、bプランとは?

フラット35の金利は、長期安定しているのが魅力ですね。
中でも、フラット35Sならば、a、bプランがあって、借り入れの初期の金利が更に低く出来るんですよ。
Aプランなら10年間、Bプランなら5年間の引き下げが行われるので、かなり安定して低い金利が利用出来ることになります。
ただ、経済対策による金利引き下げとして、予算が決まっているので、予算金額に達してしまうと早期終了するかもしれない様ですね。
SBIモーゲージのホームページによると、今のところ、2015年2月6日融資実行から2016年1月29日申し込み受付分に対して、利用出来るとしています。
フラット35Sを利用すると、長期的に金利1.
0%を切ることが可能になるので、住宅取得を考えているなら、ローンを組むチャンスですね。
SBIモーゲージリフォームローン金利は?フラット35!【中古住宅購入】